上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
『仮面舞踏かい?』

マシロちゃん、誕生日

ジパングから鴇羽巧海がマシロちゃんにお見合いに来ます
しかし、お見合いが嫌なマシロちゃんは脱走
身代わりを立てるにも、マシロちゃんのおバカ天真爛漫さを真似できる人は・・・
舞-乙HiME #12
この人しかいませんねw
ということで、アリカがマシロちゃんの代わりを務めることに


その頃、マシロちゃんは・・・
舞-乙HiME #12舞-乙HiME #12舞-乙HiME #12
ナギに「君のためなら死ねる」と告白されて、「ならば妾のために死んでみせよ~!」とナギをいぢめるを見ていました
マシロちゃんはSですかw

マシロちゃんの身代わりになったアリカが"鴇羽巧海"に会うことに
舞-乙HiME #12舞-乙HiME #12
ここでニナは「マシロ女王陛下のオトメ、アリカ・ユメミヤでございます」と名乗る
芝居とはいえ、"ニナ・ウォン"がマシロちゃんのオトメになるのは嫌だそうですw

その頃、マシロちゃんは・・・
舞-乙HiME #12舞-乙HiME #12
外国から来た"晶"と名乗る少年に出会います
マシロちゃんも正体を隠すために「アルタイから来たニナ・ウォン」と名乗ってますw

部屋で一人になった"鴇羽巧海"は上着を脱いでリラックス・・・
舞-乙HiME #12舞-乙HiME #12
∑(゚Д゚ )って、ええっ!?
おにゃのこですか!?
"鴇羽巧海"の身代わりだとは思っていたけど、まさかおにゃのこだったとは気づかなかったYO
第一印象で「なんか生意気そうなガキだ」なんて思ってごめんなさいorz

舞-乙HiME #12シズルは"鴇羽巧海"がおにゃのこだって気付いてたみたいです
偽者を捕らえて目的を聞き出そうとするシズル
傍から見るとちょっと危ないw
たまたまこの現場をアリカが目撃
その隙にこの娘は逃走し、追いかけるアリカとシズル

そこで、マシロちゃんと一緒にいた少年が本物の"鴇羽巧海"であることを知ります

鴇羽巧海は見合いに来たのではなく、オトメの存在に疑問を持ち、西方諸国との不干渉を貫くことを伝えに来たそうです
2005.12.25 Sun l あにめ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://twintail.blog4.fc2.com/tb.php/272-578a6838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。