上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
打球制限時間を10秒でやってみた

1打打つのに10秒超えたら1打ペナルティー(次の打席では空振りをする)っていうルールです
時間は、打球制限時間の残りで計ります
(40秒制限にして、残り時間30秒以上の間に打つこと)
ただし、そのホールの一番最初に打つ人は、タイマーがズレるらしいので(←バグ?)、最初だけは残り時間25秒以上ってことにしました

このルールがなかなかアツイw
今までの経験と勘でクラブ、方向、パワーを瞬時に決めて打たないと間に合いませんw
風向きや傾斜を考えて微調整なんてもってのほかですよ
あるときはピンそば3yまで寄せたり
あるときはクラブ選択ミスって届かなかったり
またあるときは風を考える間もなくあわてて打ったらOBになったりw

2人対戦でBL18H回ったのに50分かからずに終わったよw
当然スコア・PPは稼げないけど、たまにはこういう遊びもいいよね
2005.12.08 Thu l げーむ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://twintail.blog4.fc2.com/tb.php/253-a718d713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。